業界最安値 RaCoupon Wimax(ラクーポンワイマックス)旧シェアリーWiMAXの口コミ、評判のまとめ 端末の解説からキャッシュバック、申込み方法まで網羅!

こちらはラクーポンWiMAXの解説サイトです。
申し込みなどは公式サイトから可能です。

ラクーポンWiMAXについて

最新端末WX03が登場!

ついに発売になったWX03もラクーポン(旧シェアリー)WiMAXで申し込みが可能です!7GB定額プランは2,199円、使い放題(3日3GB制限のみ有り)は2,883円で利用可能です!



ラクーポンWiMAX(旧シェアリー) 公式HP



ラクーポンは楽天の運営するクーポンサイトで、家電量販店などのおよそ半額という驚異的な安さから数あるWiMAXサービスの中でも最も選ばれているサービスの一つです。

WiMAX2+対応の最新機種の取り扱いも行っており、毎月の通信費用の削減にも大きく貢献してくれます。

ラクーポンWiMAXは2013年11月より、シェアリーWiMAXから名称が変更になりました。

[備考]
最新の情報を更新するようにしていますが、現在のキャンペーンなどは必ず公式サイトからご確認ください。申し込みなども公式サイトから行うことが可能です。


公式サイトURL:
http://racoupon.rakuten.co.jp/


ラクーポンWiMAXとは?

WiMAXはUQコミュニケーションズ(KDDIグループ)の提供するモバイルWiFiサービスです。そのUQコミュニケーションズが各通信会社に対して帯域(通信網のこと)を貸し出し、その販売先の1つが、楽天の運営するクーポンサイトのラクーポンWiMAXです。

最近よく耳にする格安SIMと似たようなものです。
*格安SIMは主にドコモやauから回線を借り受けて、別の通信会社がサービスを展開しています。

回線を借りているため、設備投資費が掛からず、ネットでの販売のみになってるため人件費も抑えられることから、非常に安い価格での提供が可能になっています。WiMAXのサービスを展開するのはGMOやnifty、so-netなどのプロバイダを中心とした多くの事業者ですが、その中でも突出した格安プランで契約者数を急増させたのがラクーポンです。


基本的に通信速度やサービスに差異は無く、家電量販店のおよそ半額という驚異的な安さから、数あるWiMAXサービスの中でも最も選ばれています。

WiMAX2+の最新端末の取り扱いも行っており、ますます選ばれています!


現在のキャンペーン


プランは変更になる場合があるので、必ず申し込みページよりご確認ください。

制限なしのギガ放題プラン

 
こちらはWiMAX2+の制限のないプラン。容量を気にしたくない人向け。基本的にはこちらがオススメ。あまり使用する頻度の少ない方は下記のプランへ。


月額重視の定額プラン(7GB)

 
WiMAXは制限が無いものの、WiMAX2+/LTEに月間7GBの制限のあるプラン。WiMAXメインで使用したり、ほとんど 動画などの重い作業をしない方向け。*WX02はWiMAX2+/WiMAXのみ



ついに新機種WX02が登場!

ラクーポンWiMAXに新機種WX02が登場しました!
これまで販売されていたWX01の後継機種で、連続通信時間が約1割ほどアップしています。(エコモードで約10時間) また、通信容量が画面で把握することができるようになり、3日あたり何GB使用したかが一目でわかるようになりました。(現在3GB/3日の制限がありますが、携帯会社のような制限と異なり、動画視聴程度は問題ない速度は出すことができます)

なお、4G LTEには対応していません。

▼現行機種の選び方
WX02
・主に都市部をメインに使用するかすでにWiMAXを利用したことがあり、エリアを把握している場合
WX01
・在庫終了
W01
・WiMAXでは電波の届きづらい場所でも利用したい場合(au 4G LTEは使用した月のみ税別1,005円)

端末紹介

Speed Wi-Fi NEXT WX02 (NEC)
現行モデルの中での最新機種。WiMAX2+およびWiMAXに対応したWX01の後継モデル。au 4G LTEには非対応。WiMAX2+とWiMAXの手動切り替えは不可で、エリア外の時のみWiMAXに繋がる。サイズなどや機能の変更点はあまり無いものの、連続通信時間が約1割アップ(エコモードで10時間)している点はメリット。Bluetoothテザリングにも対応。

Speed Wi-Fi NEXT W01 (ファーウェイ) *在庫終了
220Mbpsに高速化したWiMAX2+に対応した初の端末。LTEにも対応し、WiMAXエリアだけでなくauエリアも使用できるのは大きなメリット*使用した月のみ別途1005円(税別) HWD15からの後継モデルとなっており、十分な性能を持つ。基本的にはこの端末を選んでおけば間違いはない

Speed Wi-Fi NEXT WX01 (NEC) 現行機種
NECのルーターでWiMAX2+対応機種としてはNAD11に続いて2機種目。W01(ファーウェイ製)と違い、au 4G LTEには非対応。主に都心部や既にWiMAXを利用したことがあり、通信エリアを把握しているユーザー向け。なお、Bluetoothテザリングにも対応し、Wi-Fiでの接続と比較で約2時間程度、駆動時間を伸ばすことが可能。

HWD15 (ファーウェイ) *在庫終了
HWD14の後継機。WiMAXハイパワーに対応し、通信の安定性が向上した。比較的速度も出やすくなったが、現在はSpeed Wi-Fi NEXT W01が後継機として登場している。こちらもau 4G LTEも使用可能なこともあり、現在も人気端末の1つ。なお、110Mbpsまでの対応となるが、別途クレードルを使用すると有線LAN接続も可能。

*キャンペーンや販売のタイミングにより上記の端末の取り扱いがない場合があります。

WiMAX2+について

スマホやタブレットの普及に伴い、契約者数を年々増やしているモバイルルーター市場で、もっとも存在感を持ち、契約者数を伸ばし続けているWiMAXのサービスが、2013年の10月よりさらに高速化させたサービスであるWiMAX2+を開始しました。

現在では最大110Mbps(順次最大220Mbpsに切り替え中)という光回線並の通信速度を実現し、固定回線の代わりとして一人暮らしの方やビジネスマンにも好評を得ています。

[WiMAXのメリット]
工事が不要ですぐにネットが使用可能なのが一番の理由です。
普通、光回線などの工事は申し込みをしてから数週間~1ヶ月程度掛かりますが、WiMAXの場合は端末が届き次第すぐに使用することが可能です。

さらに持ち運びができる点も契約数を伸ばしている要因です。タブレットやモバイルPCといった現代に欠かせない端末と相性がよく、端末が1台あれば、その周囲にある端末を複数台(同時接続は10~16台程度)つなぐことができ、通信費の大幅な節約も可能になることから人気となっています。

[WiMAX2+概要]
サービス名称 WiMAX2+
契約期間 2年間
通信規格 WiMAX2+
WiMAX
au 4G LTE(対応端末のみ)
通信速度 下り最大220Mbps
月額料金 \3,696~ *契約会社により異なる
支払方法 クレジットもしくは銀行引き落とし



WiMAX2+の通信制限とギガ得プランについて



年々と増加するトラフィック量(通信の総量)の影響はWiMAXであっても無視できないものになってきました。もともと通信制限なしということを掲げて契約者数を伸ばしてきましたが、ここにきて月7GBの制限を課すようになりました。

しかし、ユーザーからの要望も多く、他社との差別化を維持するためにも、最大220Mbpsのサービス開始とともにギガ得プランを開始し、通信量無制限のサービスを継続することが決まりました。

ここではギガ得プランと、通常のUQ Flat ツープラスのサービスの違いについて紹介します。

[UQ Flat ギガ得プラン] 

・WiMAX2+… 制限なし。(*)ただしau 4G LTEが7GBを超えた場合は制限の対象。
・au 4G LTE…月間7GBを超えた場合に月末まで速度制限。
・WiMAX…制限なし(端末によりWiMAX通信の無いものもある)

通信方式は端末から設定が可能です。
WiMAX2+/au 4G LTEで制限が掛かった場合であっても、WiMAXは制限が掛かりません。

au 4G LTEで7GBを超えない場合、WiMAX2+の制限はありません。

なお、契約月を含む最初の3ヶ月はお試し期間としてギガ得プラン分の料金は無料になっています(下図参照)。契約会社により異なる場合がありますが、ギガ得とツープラス(通常プラン)は何度でも切り替えが可能です。契約月を含む3ヶ月のお試し期間があるため、一般的なユーザーであればギガ得プランを選んでおき、使用量が少なければ通常プランに切り替えるというのがいいでしょう。


[UQ Flat ツープラス(通常プラン)]
・WiMAX2+…月間7GBまで。超過時は月末まで速度制限。
・au 4G LTE…月間7GBまで。超過時は月末まで速度制限。
・WiMAX…制限なし

高速通信であるWiMAX2+/au 4G LTEは合計7GBまでとなります。WiMAXには制限が掛かりません。

なお、ギガ得プランも、ツープラス(通常プラン)であっても、WiMAX2+/au 4G LTEが3日で3GBを超えた場合は翌日に制限が掛かることがあります(翌々日に解除)。こちらに関しては必ず制限がかかるというわけではなく、全体的な通信量によってかかる場合とかからない場合がある模様です。


以下、UQや家電量販店で申し込みをした場合の月額料金の目安。GMOなどで契約の場合は無料期間があったり、月額自体が安かったりするため、詳細はページ上部の料金比較の項目を参照。



リンク:元販売員が徹底解説wifiルーター徹底比較




 

よくある質問


【WiMAX2+関連】
そもそもWiMAX2+とは?
WiMAXはもう申し込めない?

【契約関連】
契約期間は?
解約月は?
ネット以外での申し込み方法は?
クレジットを持っていないけどデビットは?
銀行引き落としは可能?
法人名義での契約は?
クーポンが売り切れていて契約ができない?
携帯ブラックや、他のWiMAXで未納があるけど契約できる?

【端末関連】
他のWiMAXと比べて速度はどう?
端末が壊れた場合は?
機器追加やファミ得を申し込みたい
端末は白ロム?黒ロム?

【端末関連】
サポートセンターの対応はどう?



WiMAX2+関連


▼そもそもWiMAX2+とは?
WiMAXはUQコミュニケーションズの提供する、モバイルインターネットサービスです。そのUQが2013年の10月より提供を開始した高速通信サービスがWiMAX2+です。

これまで最大下り40Mbpsという通信速度でしたが、固定回線並みの200Mbpsという通信速度を実現し、年々増加する通信容量でも安定してネットを利用できる環境が整っています。

▼WiMAXはもう申し込めない?
現在販売されている端末はすべてWiMAX2+のサービス対象端末になっています。端末によってはWiMAX2+だけでなく、WiMAX、au 4G LTEの回線も利用できるものが登場しています。



契約関連


▼契約期間は?
原則として2年間となります。WiMAX2+が始まる前は1年のプランなどもありましたが、現在はすべて2年間の契約が必要になっています。

▼解約月は?
解約が可能なのは25か月目で、解約を希望月の前月21日~解約希望月20日(営業時間内)までにフォームに必要情報を入力して送信するか、下記メールアドレスから問い合わせする必要があります。

【WiMAX専用お問い合わせフォーム】

【メールアドレス】

▼ネット以外での申し込み方法は?
基本的にネットからの申し込みになりますが、電話で問い合わせを行うことも可能になりました。時間帯によっては混み合う場合もありますが、比較的つながりやすい印象です。

【お電話番号】03-5953-9605
【営業時間】10:00~18:00(土曜日・日曜日・祝日を除く)

▼クレジットカードを持っていないけど、デビットは?
クレジットカードしか使用できません。以前はデビットも会社によっては可能だったようですが、ほぼデビットカードは使えなくなったようです。

▼銀行引き落としは可能?
クレジットカード以外での申し込みができません。クレジット以外で申込み可能なWiMAXについてはこちらをご確認ください。
http://mobile-wi-fi.info/wimax2/

▼法人名義での契約は?

できません。そもそも個人・法人という括りが無いため、法人名義での契約ができません。明細等の発行もないため、方法としてはコーポレートカード(法人名義のクレジットカード)で契約し、明細が必要な場合はクレジットカードの明細を利用するというものがあります。

▼クーポンが売り切れていて契約ができない?
稀にクーポンが売り切れている場合があります。ただし、数時間~1日程度でこれまでも在庫が復活しているので、少し時間を空けてからアクセスしてみましょう。

▼携帯ブラックや、過去に他のWiMAXで未払いがあるけど…
KDDI、ドコモ、ソフトバンクなどで未払いがあると信用情報の問題で新規に携帯を契約できないといった場合もありますが、WiMAXの場合はそれらと情報の共有はしていない(というより信用情報は関係ない)ため、契約は問題ありません。
また、他社WiMAXで未払いや強制解約があった場合も、会社が異なる場合は特に問題ありません。



端末関連

▼ほかのWiMAXと比べて速度はどう?
同じUQの回線を使用しているため、特に速度が変化するということはありません。

▼端末はどれを選べばいい?
こちらを参考にしてください。

▼端末が壊れた場合は?
現在はSIMカードで認証を行っているため、端末に不具合があった場合はメーカーで対応が可能です。原則としてメーカー保証は1年間になります。端末の箱に保証書が同封されているため、何かあった場合はメーカーサポートまで連絡をしましょう。また、SIMカードだけ差し替えれば使用は可能なので、ヤフオクなどで中古端末を購入するといったことも可能です。

▼端末追加やファミ得パックは?
WiMAX(無印)のサービスの中に、複数端末を使用したい場合、機器追加オプションやファミ得パックというお得なサービスがありました。ただし現在WiMAX2+のサービスには機器追加オプションやファミ得パックといったサービスはありません、今後に期待しましょう。

▼端末は白ロム?黒ロム?
現在販売されている端末は基本的にすべて白ロムとなっています。よってWiMAX2+に対応しているSIMカードであれば流用することが可能です。



その他

サポートセンターの対応はどう?
サービス開始当初は、人員も少なかったためか、メールでの問い合わせにも返信がなかったり時間がかかったりなどと問題もありましたが、現在では電話でのサポートセンターも開設され、メールでの返信も早く、特に不満などもほとんど聞かれません。